株式会社山上の取り扱う室内装飾品やメーカー、山翠会、採用に関する情報です。

新着情報

RSS

Information —新着情報—

HOME > Information —新着情報—

2015.11.10

トキワ産業(株) "パインブルS 2015-2017"新見本帳発売

2015年11月10日(火)、トキワ産業株式会社は、新築・リフォームにおすすめの住宅用壁紙集として「パインブルS 2015-2017」新発売します。
 この見本帳では、施工性に特化したボリューム感のある発泡壁紙をこれまで以上に増量するだけでなく、好評のうっかりキズに強い「表面丈夫壁紙」を26点収録した。さらに意匠面では素材感のあるブロック柄や、居間・子供部屋に最適なストライプ柄に蔦柄をラインナップに加え、汎用性の高いラインナップとしました。この他、「安心在庫」と銘打ち、見本帳改定後も半年間の在庫保証に対応し、2020年まで継続のロングライフ品8点も収録している。全点シックハウス対応のF☆☆☆☆、全点防かび壁紙、SV・JIS適合品、防火認定取得品です。

2015.11.10

(株)サンゲツ "ACカーテンファブリックス2016-2019"新発売

2015年11月10日(火)、株式会社サンゲツは、ライフスタイル提案を軸にした新しい切り口の新オーダーカーテン見本帳「ACカーテンファブリックス2016-2019」を新発売します。
ACカーテンファブリックスは、窓辺のコーディネートを通じて「お気に入りの色やデザインに囲まれて過ごす心地よさ」や「少しの憧れをプラスしたライフスタイル」といったライフスタイル提案をコンセプトとする新ブランドです。見本帳構成も単なる商品としてのカーテンを見せるのではなく、家具や書籍、時計、コップといったアイテムにもこだわり、住む人の個性やストーリーを意識した空間コーディネートを訴求、インテリア雑誌のようなテイストで編集されています。
 そうしたコンセプトに合わせて、商品はコーディネート性を意識して無地調ドレープやシアー、レースなどを拡充、またマンションでも安心して使用できるように約9割を防炎品とした他、ドレープ全点に形態安定加工を標準仕様としました。さらにドレープ2200円/平米、レース700円/平米のワンプライスカテゴリー「Zone OP(ワンプライス)」を導入し、同カテゴリーは見本帳本体から取り外すことも可能で、リーズナブル価格の小冊子としても活用できる(「Zone OP」を見本帳から取り外すと「ACカーテンファブリックス」となります。この他には、インテリアプランニングをサポートする別冊スタイルブックも展開します。
 なお「ACカーテンファブリックス」では、市場動向やニーズに合わせて販売価格体系の見直しも実施します。

2015.01.27

㈱山上山翠会 施工講習会開催

平成27年1月25日、株式会社山上専属の壁紙職人の会“神戸山翠会(さんすいかい)”主催の施工講習会が行われました。

今回の講習のテーマは 『壁紙に磁石が付く壁紙下地材“マグの相方”の施工』

マグの相方の販売元である株式会社石山様のご協力の元、実際に下地への施工からクロス貼りまでを行いました。

クロスの下に施工することで磁石をくっつけることができるというスグレモノです。

外見上は分かりませんが、クロスの下に施工された”マグの相方”の効果で、磁石がくっつきます。

従来のクロスではポスターや掲示物を貼付する際には画鋲やセロテープ等を使わなければならず、

その際に空けた孔やテープの剥がし跡がクロスの傷みや劣化の原因となっていました。

”マグの相方”を施工すれば掲示物を磁石で固定できるので画鋲もセロテープも要りません。

また”マグの相方”そのものは磁気を帯びていないため、精密機器に影響を与えることもありません。


株式会社山上では山翠会を中心に日々、職人の施工技術向上や知識獲得に注力し、インテリア業界の発展に努めています。

2015.01.27

神戸営業所主催 “ファミリーセール”開催のご案内

㈱山上神戸営業所主催で“ファミリーセール”が開催されます。

日時 2月7日(土)13時~20時
    2月8日(日) 9時~18時
場所 三宮コンベンショセンター6階


◆株式会社石山の壁紙に磁石が付く“マグの相方”施工パネル展示

◆株式会社トミタ新作和紙見本帳“KOZO Ⅴ”現品展示

◆株式会社サンゲツ 新見本帳“エクセレクト”パネル展示

◆自動糊付け機分割プラン提案

◆3Mガラスフィルム施工講習会(2月8日13時~15時)

◆カーペットの正しい知識を伝える為のビデオ「カーペットでハウスダスト対策!」の放映(日本カーペット工業組合制作)

その他、反セール・展示品限りのお買い得商品も多数あり!

社員一同心よりお待ちしております

PDFファイルを見る

Page Top